メディカル・プロテオスコープはプロテオミクスのエキスパートです。プロテオミクスの技術開発と医学・生物学への応用を軸に事業を展開しています。また、整備した分析手法を研究機関向けの受託分析にも活かし、我が国のオミクス研究のレベルアップに貢献しています。

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

受託分析の成果が論文に掲載されました。

論文題名: Protein O-GlcNAcylation Is Essential for the Maintenance of Renal Energy Homeostasis and Function via Li …

ブルカ―社MSフォーラムのお知らせ

東京と大阪で開催されます。当社取締役の川上が演者として参加します。詳細はこちらです。

展示情報を更新しました。

こちらをご覧ください。

東レリサーチセンター特別講座のお知らせ

東レリサーチセンター主催の特別講座【タンパク質の質量分析でなにがわかるか?質量分析の基礎と応用】が7月4日に開催されます。 プロテオミクス関連の講座として通算4回目となります。 今回の目玉はエクソソームの分析と分子ネット …

採用情報を更新しました。

事業拡大のため、一緒に働いていただける方を募集しています(こちら)。 プロテオミクスの経験は問いませんので、ふるってご応募ください。

jPOST登録情報を更新しました。

HeLa細胞のトリプシン加水分解物です(こちら)。 当社標準仕様の分析システムで測定しました。試料導入量は4種類。分析のご依頼の際にご用意いただく試料の量の目安になれば幸いです。

「研究コミュニティーへ潜入」ページを更新しました。

MSトレーニングコースで当社の研究員が講師を務めました。動画もあります。 こちらです。

jPOSTへのデータ登録を始めました。

標準試料の分析データです。自由にダウンロードしてください。 こちらです。

質量分析トレーニングコース(2018年11月12日)のお知らせ

臨床質量分析共用プラットフォームの主催です。当社研究員が講師として参加します。プログラムはこちらです。 直前の告知になってしまい申し訳ありませんでした。

「研究コミュニティーへ潜入」ページを新設しました。10月15日更新

こちらです。当社研究員による執筆です。

1 2 3 5 »
PAGETOP