メディカル・プロテオスコープはプロテオミクスのエキスパートです。プロテオミクスの技術開発と医学・生物学への応用を軸に事業を展開しています。また、整備した分析手法を研究機関向けの受託分析にも活かし、我が国のオミクス研究のレベルアップに貢献しています。

出展のご報告

出展のご報告

 このページでは、学会年会などで掲示したポスターや配布資料を公開していきます。

日本質量分析学会・日本プロテオーム学会 2018年合同大会 (MSP2018)    5月15日~18日 @大阪

 学会大会のウェブサイトはこちらです。
 当社展示ブースで掲示したポスターをダウンロードできます。3枚です
 
 合同大会の会期中には60名を超える方々にアンケートにお答えいただきました。改めて御礼申し上げます。
 
 プロテオームの同定網羅性を高めることはプロテオミクス始まって以来の課題です。当社でも遅ればせながらこの方面の技術開発に取り組み、分析システムを創薬研究に使っていただけるまでに整備することができました。ご興味をお持ちの方はぜひ一度ご相談ください。

日本プロテオーム学会 2017年大会 7月26日~28日 @大阪

 学会大会のウェブサイトはこちらです。
 当社展示ブースで掲示したポスターはこちらこちらです。
 
 今年の大会もたいへん多くの方々に当社ブースにお立ち寄りいただきまことにありがとうございました。アンケートにお答えいただく形でみなさまのご要望やご意見を集めることができました。また、今回の試みとして、当社の連携企業のひとつである多摩川精機株式会社と隣り合わせで出展しました(受託分析企業間の連携につきましてはこちらをご覧ください)。プルダウン実験にご興味を持たれている方にとって効率のよい情報収集になったのではないかと自負しております。
 
 今年は国内のおもだったプロテオーム受託分析企業が一同に出展していました。分析の外注を検討されている方々は各社のサービスをじっくりと比べたはずです。当社も上記のような特色を出しつつ、最新の分析技術の開発と提供に努めてまいります。

PAGETOP