当社は横浜市立大学と提携し、リン酸化プロテオミクス、血漿プロテオミクス、定量プロテオミクスなどあらゆるプロテオミクスの技術に精通しています。受託分析、共同研究を通じ研究者に技術を提供します。

FAQ

FAQ

 よくいただくご質問とご質問への回答をまとめました。お問い合わせはこちらまで。より詳しく回答します。
 
1.受託分析全般

Q. いくつくらいのタンパク質を同定することができるのか?
Q. 納期はどのくらい?
Q. 納品物は?
Q. 解析データの内容は?
Q. リン酸化のほかにも翻訳後修飾の解析はできるのか?
Q. 動物以外でも分析できるか?
Q. 臨床試料の受け入れは可能か?
Q. 海外のメーカーだと同じようなサービスがもっと安価で提供されているが
Q. 以前にプロテオミクスをやってみたが思ったような結果が得られなかった
 

2. ノンラベル法とラベル法

Q. ノンラベル法とは?
Q. ノンラベル法の利点は?
Q. ノンラベル法のデータの信頼性は?
Q. 結局どちらを選択するべきなのか?
Q. ラベル法を用いた比較解析も可能か?
 

3. 試料調製など

Q. 分析可能な試料の量は? 培養細胞の場合
Q. 分析可能な試料の量は? 動物組織の場合
Q. 分析可能な試料の量は? ホルマリン固定パラフィン包埋 (FFPE) 組織切片の場合
Q. リン酸化プロテオミクスの場合の試料調製は?
Q. 試料調製に界面活性剤を使いたいが、制限はあるか?
Q. 血漿と血清のどちらを準備すればよいか?
Q. 血漿プロテオミクスの試料調製は?
Q. トリプシン以外の加水分解酵素も選ぶことができるか?
 

4. 質量分析の基礎知識

Q. 測定に用いる質量分析計を選ぶことができるか?
Q. MS/MS(エムエス・エムエス)ってなに?
Q. MS/MSの良いところは?
Q. LC-MS/MSとは?
Q. LC-MS/MSの優れた点は?
Q. MALDI-TOF MSとLC-MS/MSの違いは?
 

5. 質量分析データの解析

Q. タンパク質の同定はどうやるの?
Q. ペプチド/タンパク質の同定基準は?
Q. 統計解析はどうやるの?
Q. プロテオミクスデータを使ってネットワーク解析をやってみたいのだが?
 

6. ゲル上に分離展開されたタンパク質バンドやスポットの同定

Q. タンパク質染色にはどんなものを使っても良い?
Q. 染まりが薄いタンパク質バンド(スポット)の場合は、同じバンドを複数個集めて1回の試料調製に供するのか?
Q. ウエスタンブロットで検出されたメンブレン上のバンド(スポット)を同定したいのだが。
Q. 電気泳動のバンド(スポット)はどのような状態で梱包すればよいか?
 

7. その他

Q. 論文執筆のサポートはあるか?
Q. とてもマイナーな生物のタンパク質を同定したいのだが。

 

PAGETOP